山行記録

燕岳・大天井岳・常念岳 2010年7月31日-8月2日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種データ
山名 燕岳(つばくろだけ) 2,763m、大天井岳(おてんしょだけ) 2,922m、常念岳(じょうねんだけ) 2,857m
日程 2010年7月31日(土)~8月2日(月)
歩行時間
(休憩含む)
1日目 : 6時間40分
2日目 : 7時間20分
3日目 : 5時間50分
ルート 1日目 : 中房温泉登山口7:05-7:40第一ベンチ8:00-第二ベンチ8:30-富士見ベンチ9:55-10:30合戦小屋10:45-12:05燕山荘13:40-14:20燕岳-15:20燕山荘
2日目 : 燕山荘5:50-8:55大天荘9:10-9:15大天井岳9:35-大天荘9:53-11:20横通岳付近で昼食12:25-13:10常念小屋
3日目 : 常念小屋3:50-4:50常念岳5:35-6:40常念小屋8:13-11:10一ノ沢登山口
パーティー 10名

 

・往きは1台を一ノ沢登山口に置き、2台を中房登山口へ。帰りはドライバーは一ノ沢登山口に置いた1台で中坊登山口へ移動し、車をピックアップしてからしゃくなげ荘へ移動して入浴。ドライバー以外はタクシーでしゃくなげ荘へ移動し、入浴。
・燕山荘のテント場はいっぱいで、通路までテントが並ぶほどの混み具合。
・コマクサが珍しい花に見えないぐらいたくさん咲いていた。
・1日目の夕方になると雲が晴れて槍ヶ岳から穂高連峰まで美しく見えた。
・2日目も快晴で、縦走の間ほぼずっと槍ヶ岳が見えた。特に大天荘からの眺めはすばらしい。
・横通岳手前で、20周年記念登山途中の我孫子山の会の方々とお会いして記念撮影(9枚目の写真)。
・2日目の夜は常念小屋で宴会していたところ、60歳を過ぎてから登山を始めて百名山を踏破し、今もあちこちへ登り続けているというお医者さんにワインをごちそうになりつつおすすめの山の話を聞かせていただいた。
・3日目朝は常念岳山頂からご来光。朝日に染まる槍・穂高連峰や裏銀座が一望でき、テンション上がりまくり。
・一の沢へ下る道は急だが、それを忘れさせるように花が咲き乱れていた。

山行記録 山行記録
山行記録 山行記録
山行記録 山行記録
山行記録 山行記録
山行記録 山行記録
山行記録 山行記録
山行記録 山行記録
山行記録 山行記録

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

入会は
コチラ