山行記録

百蔵山 2009年4月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種データ
山名 百蔵山(ももくらやま)
日程 2009年4月18日(土)
標高 1003m
歩行距離
歩行時間 2時間55分(休憩含む)
ルート 猿橋駅(10:45) → 百蔵山登山口バス停(11:00) →
百蔵浄水場(11:20) → 百蔵山(12:30/13:35) →
百蔵山登山口バス停(11:45) → 県道505号線(15:00)
形式 電車/バス/一般登山道・周遊
パーティー 会員9名
地図 Yahoo!地図情報
メモ 秀麗富嶽十二景、山梨百名山にも選ばれ、山頂の桜と富士山の眺めが良いことで知られる山。

今回は山梨県にある百蔵山です。
登り始めのお天気は若干曇ってますがまずますと言ったところでしょうか。出発!!
出発!
春です 百蔵山ではたくさんの花を見ることができます。昨晩が雨だったせいもあり、雨滴をまとって色鮮やかです。春ですね。写真に収めたくなるのも分かります。
かわいい黄色いお花です。「山吹(やまぶき)」というらしいです。これが山吹色なんですね。 山吹
頂上から見た富士山 頂上に着く頃にはすっかり快晴となり、富士山を望みながらのお昼です。
街中では時期を過ぎてしまった桜がこちらの山ではまだ楽しめます。富士山と桜、絶景です!!うぐいすも鳴いていましたよ。 桜
集合写真 富士山をバックに記念撮影。標高は1003m。
腹も充たされ、天気にも恵まれ、下りは皆さん足取り軽快です。 下ります
アソパソマソ ザックに揺れる怪しい物体。ア●パンマンだそうです。この日いちばんの人気者だった気がします。
今度は紫色のお花。スミレでしょうか。 紫色の花
幸せ飲料店 「ハッピードリンクショップ」

良心価格の販売機がズラり。釘付けですね。その安さに疑問を抱かなければ確かにハッピーかもしれません。

麓にはチューリップが。きれいな赤色ですが発色が良過ぎます。 チューリップ
猿橋 帰りには猿橋へ寄り道。「甲斐の猿橋」はその構造が珍しく、日本三奇橋のひとつになっているそうです。どうしてこういうのって大抵3つなんでしょう・・・紅葉の時期にはもっときれいな景観が楽しめそうですね。
こういう記念写真用のパネル、久々に見ました。顔出ししてくれる方は勿論ですが、並んで写ってくれる方のこういうノリ、個人的に大すきです。 顔出しパネル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

入会は
コチラ