山行記録

筑波山 2007年11月23日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種データ
山名 筑波山(つくばさん)
日程 2007年11月23日(土)
標高 877m(女体山)
歩行距離
歩行時間
ルート 筑波神社前(9:55) → 中の茶屋跡(11:00) → ケーブル山頂駅(12:00) →
自然研究路を周回(1時間) → ケーブル山頂駅(13:10/14:00) → 女体山(14:15) →
弁慶茶屋(15:00) → つつじがおか(15:50/16:00)
形式 バス・電車/一般登山道・周遊
パーティー 17人
地図 Yahoo!地図情報
メモ 茨城県の平野の中にそびえる山。標高こそ低いが百名山にも選ばれており、頂上からの眺望は素晴らしい。しかし、手軽に登れるが故にとても混んでいるのは仕方ないか…。

菊の展示会 つくば駅のバス乗り場から、筑波山を目指す人でごった返していました。到着すると菊の展示会が催されていて、色とりどりの菊の花がお出迎え。
どこへ行っても人だかりで、全員が集まる場所もなかなか見つかりません。やっと集合出来る場所を見つけて集まります。 集合
地図 地図を見るまでもない道ではあるのですが、念のため、ね。
途中、ケーブルカーの線路の横を歩きます。沿線で見ている人も、ケーブルカーに乗っている人も手を振り合います。
「ねえねえ、なんでケーブルカーってぶつからないですれ違えるの?」と本気で疑問に思っている会員が一人いらっしゃいますが、説明する気にもならないので先を急ぎます。
ケーブルカー
木の階段 あとはずっと木の階段を登るだけです。観光地化された山は、木の階段が整備されているところが多いですね。晴れていますが、やはり11月の末だけあって寒いです。
男体山頂上付近で集合写真。 男体山
男性陣 そのあと、男性陣は歩道の横に陣取って、ビールを片手に調理を始めました。ビールは美味しいけど、寒いんですが…。
女性陣は食堂の中でぬくぬくとおいしいご飯を頂いていました。男性陣との差は財力でしょうか…。 女性陣
山頂からの眺め 女体山からの眺望は、さすがと言うべきでしょう。天気も最高!
混んでいるので集合写真を取るのも難しい状態ですので、さっさと降り始めます。登りの道と違って、色々な形の岩があったりして面白いです。 岩
お山 お山です。コンクリートの歩道の上に、女体山へ向かって矢印が書かれていました。
パーティーの人数が多いので、途中グループを分けて降りました。 グループ
集合 最後に全員で集合写真を撮りました。この直後バスが発車間際であることに気付き、挨拶もそこそこにバスへ乗り込み、みんなちりぢりに。慌ただしい山行でしたね…。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

入会は
コチラ