日の出山 2004年9月26日

各種データ
山名 日の出山(ひのでやま)
日程 2004年9月26日(日)
標高 902m
歩行距離 ??
歩行時間 約3時間
ルート JR御嶽駅9:40(バス)→ケーブル下9:55/10:05→御嶽山11:05/11:15→日の出山12:00/12:30→滝本13:15→つるつる温泉13:30/15:10→JR武蔵五日市駅15:25
形式 電車+バス/一般登山道・周遊
パーティー 青年山の会3名
地図 Yahoo!地図情報
メモ 雨の低山ハイク。湿度も高くコンディションは良くないが、仲間と歩けばそれもまたよし。そして下山後の温泉。これ重要。

ケーブル下 JR御嶽駅よりバスで揺られること15分弱。ケーブル下に到着。ここから御岳山ケーブルカーが富士峰公園の近くまで伸びており、そこから御岳山まではすぐ。山の会の3名はトイレ休憩と雨具の準備をしてのんびり歩く。中高年の方々は全員ケーブル。
ケーブル下からの道は細いが舗装されていて高尾山のようなイメージ。ときおり車とすれ違う。9月とはいえ雨のせいか蒸し蒸しする。これで雨具を着たら最悪だろう。幸い霧雨なので雨具の着用はなし。道脇の木に数字のプレートが貼ってあったのは結局なんだったのだろうか?ケーブルの終点を通り過ぎてしばらくいくとビジターセンターが見えてくる。 御岳山ビジターセンター
参道 このあたりから急に町に出たように民家が建ち並ぶ。登山道を抜けたら「あれ、町?」みたいな。本当は民家ではなく宿坊が多いようだが。御岳の頂上地点には向かわず日の出山を目指す。しばらく行くとちゃんとした?登山道になる。
御岳山からは40分程度。のんびり歩いたので50分くらいかかったか。山頂では雨とはいえそれなりの人数、中高年の方々が陣取っておられた。低山ではなかなか若い人を見ない。ハイキングも楽しいけどな~。たいした雨ではないのでスチュバイさんのシートに3人並んで座りながらの昼食。ミズキさんが長野から持ってきてくれた梨、甘くて美味しかった。30分程で昼食を終えて出立。 日の出山
つるつる温泉に向かう山道 日の出山から東、つるつる温泉に向かって山を下る。傘をさすかささないかくらいの微妙な雨。話しながらもそれなりのペースで下る。途中から舗装路に変わる。ここから旺文社地図で40分のところを20分で歩く。そもそも1.5kmに40分もかからないが。
今回の山レポ写真は、記録係の自分がカメラの記録メディアを入れ忘れてきた(汗)ので、スチュバイさんのカメラ&携帯カメラで撮った写真。この写真はスチュバイさん撮影。「なんのイリュージョン?」っていうくらいガスが、すごい。。。ミズキさんが背後霊になってますよ(笑) スチュバイ氏撮影
つるつる温泉 つるつる温泉到着~。生涯青春の湯だそうで、青春山の会にはぴったりの温泉!定番だけど「美人の湯」だそうで。山客じゃない近郊の人たちがけっこう家族を連れて車で来ていた。
一風変わったバスに揺られて五日市駅へ。予定通り早く下山できたので、新宿まで出て酒席で反省会をして解散。参加の皆様お疲れ様でした。 駅へのバス

入会は
コチラ