山行記録

武甲山 2010年5月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

各種データ
山名 武甲山(ぶこうさん)
日程 2010年5月30日(日)
標高 1304m
歩行距離
歩行時間(休憩含む) 5時間10分
ルート
形式 電車/バス/一般登山道・周遊
パーティー 15名
地図 Yahoo!地図情報
メモ 秩父市内からそのいかり肩の男性的な山容が眺められる武甲山。麓では石灰岩の採掘が行われており、山頂が少しずつ低くなっている。
晴れていれば山頂から秩父市内や両神山など秩父の山々が見られる。
浦山口駅方面へ下ると、橋立鍾乳洞という竪穴式の鍾乳洞があり、それもなかなか楽しめる。ついでに鍾乳洞前のおしゃれなカフェで美味しいアイスクリームもいただける。
今回はちょうど臨時休業日に当たってしまい、アイスクリームは楽しめませんでしたが。

この日の天気は今にも雨が降り出しそうな感じでしたが、カメラを向ければテンションはいつもどおり。
張り切って本日の山行スタートです!!
イェーイ!
登り途中 前日の雨のおかげで、とってもきれいな緑の中を歩けました。
休憩で立ち寄った場所には御神木とも思える大きな杉の木が。霧の効果もあって神秘的です。 大杉
神がかり 思わず手を取り合ってぐるぐると回りたくもなるでしょう?
途中小雨に見舞われながらも頂上に到着。・・・が、残念。眺望はこの通り、真っ白で何も見えません。 山頂で集合写真…何も見えず
沢で一休み 途中、沢に降りて大興奮。イイ大人のはしゃぎっぷりに見てるだけで癒されます。
下りも終盤になると徐々に天気も回復傾向に。やっぱり晴れ間が見えると気持ちよく足取りも軽くなりますよね。 下山
メタボ兄弟 武甲山を下ると、帰りは橋立鍾乳洞に立ち寄りました。愛らしい2ショットですね!
前に同じ!! 坊主頭兄弟
ヘルメット着用で記念撮影 こちらの鍾乳洞は竪穴式で、狭い洞窟の中を階段で登ったり下りたり、後方からは「あ痛っ」という声が何度も聞こえてきました。頭上には注意ですよ。
天気はいまいちでしたが今回の山行も楽しく終了。前回も雨だったという武甲山。次回は晴れてほしいですね。 橋立鍾乳洞の岩壁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

入会は
コチラ